男性型脱毛症検査

AGA遺伝子検査

AGA(男性型脱毛症)の検査はAGAの治療を行っている病であればどこで行っているわけではありません。AGA治療の専門病院であればどこでも行っているはずです。

 

治療を考えている人が検査をする場合もあれば今は抜け毛、薄毛に悩んでいないが将来のことを考えて今のうちに検査をしておこうと考えている人が検査に来ることもあります。

 

AGA遺伝子検査でどんなことが分かるのか。
○将来AGAになりやすいのかどうか
○男性ホルモンの影響を受けやすいのかどうか
○ジヒドロステロンの量
○ストレスを受けやすいのかどうか
○血流
○髪の毛のミネラル

 

男性ホルモンの量が多いのか、ジヒドロテストステロンの量が多いのか、プロペシアの効果がでやすいのかも予測できます。

 

爆笑問題のCMの影響もあってか、今はまだAGAの症状が出ていなくても将来はげてしまう確率が高いのかどうかを知りたいと思っている人が検査に来ることも増えているのだとか。

 

AGA検査の料金は?

AGA遺伝子検査の料金はどれぐらいするものなのでしょうか。相場は20000円と覚えておくといいと思います。

 

検査をして当日に結果がすぐに出るわけではないので検査結果を知るためには再び来院しないといけません。検査だけを受けたい人は最低でも二度来院しないといけないので少し手間がかかりますね。

 

病院によって違いますが3週間〜1ヶ月後に再び病院に行くことになります。

 

AGA遺伝子検査キット

とりあえずAGAの検査だけでも受けてみたい、将来ハゲてしまうかどうか不安だ、近くに検査をしてくれる病院がない。そんな人から今人気があるのが自宅にいながらにしてAGA遺伝子検査を受けることが出来るAGA遺伝子検査キットです。

 

AGA遺伝子検査キットを使用すれば自宅で郵送で検査が出来てしまいます。検査方法も簡単で付属の綿棒のようなもので口の中の数回擦って粘膜を採取するだけ。数十秒あれば終わってしまいます。

 

後はそれを送り返すだけです。検査結果は2週間ちょっとで自宅に届きます。